東日本大震災を〈考える〉ナースの会

震災について〈考える〉場をつくりました。 仙台で/仙台から、始めます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第2回目の〈考える〉会を開催します!  

■ 第2回 東日本大震災を〈考える〉ナースの会

〈あの日〉から、もうすぐ1年が過ぎようとしています。
本当に多くのナースたちが、さまざまなジレンマに立たされながら看護職としての使命を果たすべく精一杯過ごしてきたように思います。中には、看護職として何ができるのかを問い続けたり、看護の原点をあらためて見つめなおした方もおられるでしょう。そして、今も看護職としての役割を模索しながら〈支援〉を継続している方もおられます。 
 今回は、この1年を振り返りながら、あらためて〈看護〉とは何か、またそもそも他者を〈支援〉するとはどういうことなのか、みなさんとともにじっくり考えてみたいと思います。

■ 日時:2012年3月25日(日)
■ 開催時刻:15:00~17:00
■ 場所:カフェドギャルソン
     (仙台市青葉区国分町3-2-2 おいかわビル 2F)
■ 参加費:無料(飲食代は実費でお願いいたします)
■ 備考:要予約(定員10名程度。申し込み先着順)
       席に限りがございます。参加希望の方は、必ず下記アドレスまで事前に申し込み願います。
■ 申し込み・問い合わせ先: konda@tfu-mail.tfu.ac.jp(近田)
スポンサーサイト

Posted on 2012/02/14 Tue. 23:14 [edit]

category: ◆ 〈考える〉会開催予告

tb: 0   cm: 0

管理人

カテゴリ

最新記事

CalendArchive

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。